羽後カントリー倶楽部。秋田県横手市のゴルフ場、競技結果、イベント情報やコースのご紹介、プレー料金、コンペ情報のご案内

羽後カントリー倶楽部

〒013-0519
秋田県横手市大森町字持向209番地
TEL:0182-26-3251

ご予約・お問い合わせ

ホールインワン第7号

ホールインワンというのは出ない時は全く出ないが、一旦出始めると連続に出るみたいだ。

今シーズン7人目(実質6人目ですが)のホールインワンが出ました。

10月20日(月) 激安ハッピーデーのこの日、天候はくもり。

ゴルフ仲間4人でプレーしていた柴田幸二さん(湯沢市湯の原)がホールインワンを

達成しました。

6番172Yを得意の5Wで打つと、感触は良かった。

ビシッ!と捉えた球は、「大きいかもしれない!」と思ったらしい。

ところがグリーンに行ってみると、球がない。オーバーしたと思って外を捜したがない。

カップを覗くと、自分が使っていたスリクソンのボールが入ってあった。

9月26日(金)にホールインワン4号が出てから、約1ヶ月の間に気付けば4つの

ホールインワンが出た。

このままだとあと2つくらいホールインワンが出るかもしれない。

ぜひともまた出て欲しいところだ。

柴田幸二さん、おめでとうございます!!

 

柴田幸二さん

柴田幸二さんと同伴者の方々

2014.10.23

ホールインワン第6号!

この人はやっぱり“ただ者ではないと思う”

9月に№12でホールインワンを達成したばかりの小松田 知矢さんが、今度は

№3(101Y)で2度目のホールインワン!!

10月16日(木) 百打会(会長 加賀谷 良助さん)例会での事。

OUTスタートのこの日は調子が良かった。1番、2番と連続でパーで上がった。

問題の№3ホール 、9Iで打った球は持ち球のドローボール。

いい感じで打ったのでベタピンと思ったらしい。しかし、行ってみると…球がない!

もしかしてとカップを覗いてみると、自分が打っていたXXIOのボールがあった。

ドライバーの飛距離は抜群だけど、その割にアイアンの切れが悪かった。

そのアイアンに自信がつくと…!オリンピックは相当「勝てる」と思うが…?

10月31日に行われるホールインワン記念コンペが楽しみである。

 

今年、2度目の登場!

小松田さんと同伴者の方々

(左から菓子 誠さん、石井 正志さん、小棚木 富雄さん)とキャディ 岸本 亜梨紗

2014.10.18

ホールインワン第5号!

10月9日(木) 快晴の日、羽後カントリー倶楽部で今季5人目のホールインワンが

出ました。湯沢市山田川原の武石 忠さん(66)です。

クラブを握って20年というベテランですが、ホールインワンは初めて。

OUT6番172Y、テーラーメード9Wで打った球は改心のあたりでピンめがけて一直線。

カラー付近に落ちた事は分かったが、そのあとは事は不明。

あっちこっちを探すが、球がない。

まさか、入ってたのか!とカップをのぞくとありました。

インタビューの最後に「保険には?」と聞くと、「はい!」という返事。

武石さん、おめでとうございます!

 

武石 忠さん

同伴者の星川 雅道さんと

2014.10.10

2014年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
月別アーカイブ
最新記事

0182-26-3251