羽後カントリー倶楽部。秋田県横手市のゴルフ場、競技結果、イベント情報やコースのご紹介、プレー料金、コンペ情報のご案内

羽後カントリー倶楽部

〒013-0519
秋田県横手市大森町字持向209番地
TEL:0182-26-3251

ご予約・お問い合わせ

野芝ボランティア作業終了

5月30日(月)今年度の野芝貼作業が№1、№2、№4、№11の4か所で行われた。8時に集合してかけつけてくれたボランティアの皆様は19名。合計1600㎡を2時間で終了しました。この芝張りで主要な部分はほぼ終了し2ヶ月の養生後に立派な野芝として成長してくれると思います。今年の作業をもって17年に亘る野芝張替も終りになります。私達は「秋田県№1芝生の良いゴルフ場」を目指して頑張っております。絶好のコース状態です。ご来場をお待ちしております。

№1

 

№2

 

№4

 

№11

 

2016.05.31

GPSカートナビシステム導入プレリリース

今年の最大のイベントであります。「GPS」導入の報道発表会が5月26日(木)に行われ、県内の各民放テレビ局AKT、ABS、AAB 3社が取材に来てくれました。10時から㈱テクノ・クラフトの泉田氏がプロジェクターを使って基本の説明しその後実際にコースに出てGPSナビの効能を確かめました。キャディ不足の対応打込み防止等の安全対策、スコア入力システムによる競争心理、緊急対応等、今後のゴルフ場営業に心強い戦力となるよう期待しています。

 

2016.05.27

防災訓練と人命救助について

(1)5月25日(水)以前より要請されていた防災訓練を実施した。レストラン厨房から出火した想定で

①火災発生の告知と消火活動

②館内放送と消防署への連絡

③避難誘導

④重要書類搬提出

を訓練マニュアルに従って実施しました。横手消防署大森分署から消防車一台、救急車1台と部員7名も駆けつけて頂きました。なにしろ普段慣れていない訓練なので真剣味が不足してしまい、いろいろな点で注意を受けました。反省です。

 

(2)次にプレーヤーがコース内で体調を崩した想定で「GPSカートナビ」を使った人命救助の訓練を実施しました。№17でプレーヤーが急に意識がなくなり、救急車の出動要請。連絡を受けたマスター室で119番通報、職員が救急車が来るまでAEDを持って現場に急行する。本人の意識が戻ったのでクラブハウスへ移送し救急隊へ引き渡す。この訓練もぎこちなくスムーズな訓練とはならなかった。消防署への連絡、現場とマスター室とのやり取り、状況報告等

 

(3)次いでAEDの使用方法をALSOK横手のスタッフに指導してもらい今回の全ての訓練を終了した。忙しい中指導して頂いた大森分署、消防指令長 熊谷 浩 氏、ALSOK横手 佐々木 健一 氏 スタッフの皆様に感謝申し上げます。

 

2016.05.27

平成28年度 緑一杯のゴルフ場を歩く会

5月25日(水)チャレンジデーの日、毎年恒例の表記イベントを開催した。今回は大森地区の内側から18名の参加があり、霧雨の降る中アウト9ホールを2時間かけ、途中山菜のワラビを取る人も出て終始リラックスした様子で4km近くを歩きました。次回は10月下旬に「紅葉のゴルフ場を歩く会」を企画しますので是非参加して下さい。

 

 

 

2016.05.27

ホールインワン第1号!!

平成28年5月28日(土)快晴の日、横手市の相馬 誠知 さんが№6で今シーズン初のホールインワンを出しました。

打った時の感じは『グリーンに確実に乗った!!』と思ったそうです。ドローのかかったボールは手前から転がり見事カップインしたそうです。おめでとうございます。

相馬 誠知 さん

 

同伴者の皆さんと

2016.05.28

1 / 212

0182-26-3251